おとくライン TOP

このサイトについて

おとくラインはソフトバンクテレコムの通信網を使用し、利用者同士の電話を直接繋げる電話通信サービスのことです。電話ならNTTでいいじゃないかと思いがちですが、他社のサービスはマイラインなどの中継サービスを採用しており、例えばNTTなら、中継電話会社を介して電話を繋ぎます。しかし、おとくラインなら、中継電話会社を介さずソフトバンクテレコムの通信が繋がれるので、通信コストがお得になるのです。

通信コストがお得になってもソフトバンクテレコムが儲かるだけじゃないかと思うかもしれませんが、ちゃんとその分消費者へのサービス料金を減らしています。そのため、NTTよりも基本料、通信料が低額で、またNTT一般電話に加入する際に必要な電話加入権(電話回線を契約・架設する権利)を購入する必要もなくなります。

では、安い代わりにNTTよりも質の低いサービスなのではないかというと、そのようなこともありません。NTTの一般電話サービスとほとんど変わらないサービスが受けられます。110番や119番の緊急特番へかけることもでき、電話機もそのまま従来のものが使えます。プランもソフトバンクが提供しているさまざまなものがあるので、おとくラインは電気通信事業者の選択肢に十分なりえます。

ブログ

おすすめ情報

Copyright(C) おとくライン All Rights Reserved.